長白仙参(ちょうはくせんじん)の効果の秘密は筋力づくりにあった!

長白仙参ってどんな思いで作られたのでしょうか?

始めそんなことを考えながら購入してみました。

すると長白仙参と一緒に、思いが書かれたパンフレットも一緒に届いたので

その一部をこちらでは紹介したいと思います!

危険信号の察知!

みなさんは足腰や上半身、全身をつかって、今までできていたことができなくなってきた。

そんな経験はありませんか?

私はあります(笑)

「寝起きの体が重く感じる」

「家事をするだけで疲れてしまう」

「下の階段が強くなってきた」

こんな些細なことでも実は動きの衰えがきている証拠なんです!

長白仙参は筋肉の衰え動きの衰えと考え、筋肉の自己回復力を向上させるためのサポートをするために開発されたのです。

カギは筋肉の生まれ変わるスピード

公式サイトでも書かれていますが、骨や関節に比べ筋肉の自己回復力は48日と、とても早く何歳からでも増やすことができるのです!

そのために長白仙参には筋肉の源でもある成分、9種のアミノ酸が配合されています。

もちろん毎日の食事で肉や魚を摂取していれば問題ありませんが、年齢とともに食が細くなり、アミノ酸を十分に撮ることができなくなってしまいます。

そんな方にはぜひおすすめしたいサポート材です!

もちろん日々の運動も

もちろんただ長白仙参を飲んでいるだけでは意味がありません。

筋肉に必要な成分は、体を動かす前に採ることで体に吸収されやすくなります。

ちゃんと運動するのが難しい・・・そんな方でも、家事や散歩など軽く体をうこかすことはありますよね?

実はその前後に摂取するだけでOKなんです。

仮に飲むのを忘れてしまった時は無理に摂取する必要はありません。

ただ、筋肉は日々生まれ変わっていきますので最低でも1日1本は継続的に食べるようにしてください。

最後に

筋肉量は40〜50代にかけて落ちていくと言われています。

年齢とともに衰えていく筋肉をなんとか回復させたいですよね?

私もそんな思いで購入しました。

もちろん長白仙参を食べたからといって、すぐに筋肉がついたと実感するのは難しいとおもいます。

ガイドブックにも書いてありますが、筋肉が生まれ変わるまでに最長で約3ヶ月かかると言われています。

(私自身も効果がではじめたのは食べ始めて約1ヶ月経ってからでした)

まずは3ヶ月を目安に続けてみてはいかがでしょうか。

皆さんも一緒にいつまでも若々しく、そしてずっと歩き続けれる体づくりを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です